オフィスのなかのCO2

地球環境を考えるなかでオフィスのなかのCO2の排出を考えてみましょう。まずオフィスにおけるエコな活動として、紙の使用を制限するといったような考えがあるようです。社内全体でコピー機の使用回数を減らしたり、コピー済の用紙は裏面もリサイクル印刷して2度使用するなど、さまざまな試みが行われているようです。紙の使用を減らすことは、地球環境問題にとって良い試みであると考えている方もいらっしゃるようですが、オフィス内でのCO2の排出量の割合を項目別にみていきますと、どうやらエアコンなどの空調設備がもっとも大量のCO2を排出しているといったデータが出されているようなのです。このようなデータのなかでコピー用紙などのOA用紙の消費から生み出されるCO2は、空調から排出されるCO2の割合と比較いたしますと微々たる数値となってくるようなのです。